マミ右衛門の事件帖

シャーロック・マミタスのマミ右衛門の事件帖

仙台大観音に行きたい事件簿

f:id:tamiko2512:20210421014314j:image

わたくしは4月20日を月曜日じゃないのか勘違いしたまま過ごしました。

悲しいことに時差ボケしたところから、とくに影響はないし、きっと引きこもり生活から抜け出せるチャンスの啓示かもしれません。

 

4月21日は予定ないし、そもそも金欠だから外出は不可能だし、わたくしは基本的には単独行動だから免許はないし、やっぱり何気ない矛盾に。

 

4月20日は朝イチにクロネコヤマトが来たのに、わたくしはたまたま爆睡だったし、むしろ気付きませんでした。

しかしながら、わたくしに荷物を送ったかたは『国分』さんながら、そもそもわたくしは誰かに住所は教えないし、かりに知っている範囲内に『国分』さんは居ません。

念の為に再配達依頼しましたけれども、これは偶然の産物なのか、わたくしの故郷である青森県の『国分』さんだし、ますます摩訶不思議に。

ほんとうにほんとうにほんとうに心当たりはありませんから、むしろ流石にガクガクブルブルするし、乞うご期待。

 

あとは腹ごしらえしたら、ずっとずっとずっと憧れる私設図書館の準備に没頭しながら、むしろ懐かしいCD、いまだに積読になった小説を眺めました。

まあ、ミニマリストとか悪くないかもしれません。

 

夜は意中の殿方のツイキャスを眺めました。

久し振りだったし、そもそも途中参加だったけれども、わたくしはツンデレだから、いまはツイキャスあることは良くも悪くも大変かもしれません。

今回は真面目な話だし、むしろ最近はそのような居場所を探しました。

 

このイラストは宮城県仙台市泉区にある仙台大観音ながら、わたくしはいまだに中には入ったことをありません。

文字通りに中はお察しください。

流石にいまは仙台市民だから、この仙台大観音そのものは飽きるほど下から眺めました。

 

ではでは、よろしくお願いします。

 

すべてに愛を。

すべてが愛に。

 

うまみカンパニー 代表取締役社長 マミタス